英語は掛け算!好きなものと掛け合わせて勉強すれば最強!

英語を勉強する時にどんな風に勉強をしていますか。文法書や単語帳などを使って学習をしている方も多いと思いますが、加えて、自分の得意なこと、好きなこととかけ算をしながら勉強していくと、上達がしやすくなります。今回は英語と自分の得意分野をかけ算することの大切さについてまとめてみました。現在、英語学習を始めてみたものの、上達の実感が感じれない人、学習のゴールが見えない人にオススメの方法です。

英語は好きなものとかけ算をしよう!

英語の勉強にあたり、文法書を読んだり、単語帳を使ったりと、基礎力をつける勉強はもちろん大切です。ただ勉強に慣れてきたら、それに加えて、自分の仕事や趣味などと絡めた勉強をしていくと良いでしょう。

英語の力を掛け合わせると良いのが、単純に自分が使いたい分野での英語が使えるようになること、また、ただ日本語だけでその分野に触れるよりも、知識も見聞もより強くすることができるからです。普段英語を使う機会がない人ほどこの方法はお勧めです。

例えば仕事の分野で考えてみましょう。自身の専門がマーケティングであれば、マーケティングについての資料を英語で読める、会計であれば、会計分野で使われる言葉が理解できる、となれば、自身のキャリアの向上に直結します。ただ英語を話せる人だと正直いくらでもいますが、自身の仕事の分野に加えて英語ができるとなれば、個性が出てきます。

そこまでビジネスじみた話でなくても、趣味の分野でも、英語をかけ算しながら攻めていくと、圧倒的に世界が広がります

例えば、音楽に英語をかけ算をすることで、海外の音楽を聴くようになったり、スポーツに英語をかけるとより世界のトップレベルの高いプレイが見れたりします。

英語を取り入れると日本語だけでその分野に浸かるよりも圧倒的に専門性が高くなりますし、かつ英語力も効率的に伸ばせます。ただ何となく勉強するよりも、実際に使われている英語に触れる機会も増えますので、生きた英語を学ぶことができるのです。

これが英語は闇雲に勉強するのではなく、自分の専門分野と絡めて攻めていくことがすごく大切だと言われる所以です。

勉強する教材もかけ算しよう!

勉強するツールもこのかけ算を意識したものを使うと良いでしょう。自分の好きな分野であれば、英語も読みやすいし、事前知識があるので、吸収力が圧倒的に早いのです。仕事のことでも趣味のことでも良いです。大事なのは興味を持てるもので勉強する、ということです。

漫画が好きな人なら、ナルトとかドラえもんなどであれば英語版の本が日本でも気軽に買えますので、すぐにでも英語の勉強をすることが出来ます。

Naruto, Vol. 1: Uzumaki Naruto【楽天海外直送】【英語の本】【洋書】
created by Rinker
ドラえもん VOLUME 7 小学館イングリッシュ・コミックス / 藤子F不二雄 フジコフジオエフ 【全集・双書】
created by Rinker

音楽だったらどのジャンルが好きなのか、洋楽の似たジャンルを聴いて歌詞を読んでみたりしてはいかがでしょうか。実際に自分で歌詞を覚えて歌ってみるなども上達につながるでしょう。

料理が好きな人は英語で書かれたレシピを読んだり、動画サイトなどをみたりして、海外のご飯を作ってみるなんてのも良いでしょう。今まで作ったことのないようなメニューが作れるようになります。

こうやって英語でかけ算をしていくと、自分がとんでもなくパワーアップしていくことを考えるとワクワクしてきます。

かけ算の魅力

ちなみに少し本筋から離れますが、このかけ算、多ければ多いほど、自分の個性が光るようになります。例えば「英語」「音楽」「PC知識」などのスキルがあったとします。単体のスキルだけで戦うと、限界がありますが、それぞれを掛け合わせることができれば、いろいろと可能性が見えてきます。自分で作った音楽を自身のオンラインのサイトで、海外の人に向けて売ったりなんてことも可能になったりします。

何でも良いので、自身の得意なものをうまくかけ算をしていくとを意識しましょう。そうすると可能性はどんどん広がっていきます。

まとめ

今回は英語と自身の好きなのものを掛け合わせることで楽しく英語を学ぶことができ、かつ自分の専門性を高めていくことができることを書きました。

英語って何となく勉強をすると、その膨大さにくじけてしまいそうになることがありますが、自分の専門分野を意識していくと非常に自分の見える世界が変わってきます。

学習は長いスパンの勝負ですし、自分の好きなものを使って勉強をし、英語を学ぶ意義を感じていきましょう。

英語は掛け算!好きなものと掛け合わせて勉強しよう
最新情報をチェックしよう!